那覇市とネパール

はいさい

月に一度、那覇市の広報誌、「なは市民の友」という新聞が発行され、各家庭に配られています。

今月の第一面は、「日本人も外国人も住みやすい那覇市へ」といタイトルで、那覇市内に住む外国人についての特集でした。

那覇市の人口は 321,453人ですが、そのうち外国人が 5,606人います。外国人の約3割が留学生とのことです。

那覇市に住む外国人の内訳がチャートになっていました。

なんと、30%近くはネパール 人でした。そういえば、街を歩いていると、肌の黒い、インド人?と、思われるような若者が自転車に乗っていたり、歩いていたりします。

コンビニでも見かけたことがあります。

ネパールとは意外でした。

ミサンガ販売店でも、ネパールへ行った際に、ウールのミサンガを買い付けたことがあります。

ミサンガ・ウール・ひし形模様

また、ネパールの小物雑貨も扱っています。
小銭入れ・ミティラー
小銭入れ・縞模様

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする