ミサンガ販売店:プロローグ

こんにちは

ミサンガ販売店の儀保です。
ミサンガ・アンクレットの通販ショップ「ミサンガ販売店」のオーナーです。

2003年より「ミサンガ販売店」として、インターネット上で、ミサンガ、ブレスレット、アンクレット等の小物アクセサリーの通販を行っております。
https://www.misanga.com/

misanta_top

もともとコンピューターのプログラムを作るお仕事をしており、ホームページなどの制作なども手がけておりました。

それまで生活の拠点であった、タイ・バンコクに住んでいた時に、バンコク郊外のウィークエンドマーケットで手に入れたミサンガがいくつかあったので、それをネットで販売してみようと思い立ち、仕事の合間に、ミサンガの画像と連絡先メール・アドレスを記しただけの、簡単な店をオープンさせ販売してみました。

当時は、ネット上でミサンガを扱っているショップがほとんど無かったからかと思いますが、かなりの引き合いをいただき、本格的に「ミサンガ販売店」としてネット・ショップと呼ぶにふさわしい、カートシステム、在庫管理システム、顧客管理システムなどのプログラムを自前で作成し開店しました。

開店当時の2003年頃は、仕入先であるタイの物価も安く、また、1ドル=80円 程の円高の時代であったために、ミサンガの仕入れ価格は、現在(2016年)の半分から、1/4程度でした。

その頃は、バンコク市内のチャイナタウンの卸問屋街や、チャチュチャック市場で週末に開かれるウィークエンドマーケットなどで、アクセサリーを扱っている卸商店から仕入れたものをそのまま販売していました。

DSC_0788

DSC_0642

DSC_0515-2

現在も年に1~2度、家内の実家へ帰省する際にバンコクによって、売れるんじゃないかな? というミサンガ等を仕入れてきますが、店で売られているのを仕入れるよりも、私が指定した、材料、編み方、デザイン(配色)で作らせたミサンガを仕入れるようになりました。

また、ビーズなどを中国や中南米の国々のネット・ショップ・オーナー(主にイーベイやアリババ)から調達し、それを持って、タイやインド等の制作先に作らせるスタイルに変化しています。

これからも、ミサンガ販売店では色々なアイデアを取り入れた、オゥ!と思わせるような商品を販売してゆきたいと考えています。
応援よろしくお願いします。

儀保
ミサンガ販売店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする