曜日で異なる色のミサンガ

先月末の週末を利用してタイに行ってきました。今回は、タイに行ったことがない友達を連れての旅でしたので、観光客はほとんど来ないが、ローカルの人々が良くいく、タイらしい所に彼らを連れてゆきました。

スワンナプーム国際空港近くの妹の家に宿泊し、日曜日の朝、妹がお寺に行かないか?という提案のもと、近くといっても、5Kmほど離れた、バンプリーヤイ・ナイ寺という、仏教寺院へ行ってきました。

日曜日ということもあり、寺院は信仰深い地元のタイ人でごった返していました。

お寺では、基本的には、御本尊様に家内安全などを願いに行くのですが、功徳を積むために、いろいろなアトラクション?が用意されています。

IMG_20170625_101955

直接お金を貼り付けて、寄進します。ダイレクトですね。

ホチキスでお金を貼り付けています。

ホチキスでお金を貼り付けています。

IMG_20170625_102349

ミニチュアの鐘に名前を書いて奉納するアトラクション。鐘をいただく際にお賽銭を払います。

ミニチュアの鐘に名前を快適真

ミニチュアの鐘に名前を快適真

明かりに使う、油を寄進(タンブン)します。寄進用の油はお寺の中で購入します。

油の寄進

油の寄進

鐘をついて、お祈りを捧げる際に、お賽銭を入れます。

IMG_20170625_102417

ろうそくを作ることで、寄進します。

ろうそく作りに参加して寄進します。

ろうそく作りに参加して寄進します。

お参り用のお花等も販売しています。

IMG_20170625_103241

そんななかで、色とりどりのミサンガが並べられていました。
祈りが捧げられたミサンガを付けることで、良いことが起こりそうです。

ミサンガをいただく際には、お賽銭を入れなければなりません。

ミサンガは誕生日の曜日ごとに色が違います。タイでは、生まれた日の曜日が重要な意味を持ちます。
日曜日:赤色
月曜日:黄色
火曜日:ピンク色
木曜日:朱色
金曜日:青色
土曜日:紺色

日曜日生まれの方のミサンガ

日曜日生まれの方のミサンガ


月曜日生まれの方のミサンガ

月曜日生まれの方のミサンガ


火曜日生まれの方のミサンガ

火曜日生まれの方のミサンガ

木曜日生まれの方のミサンガ

木曜日生まれの方のミサンガ

金曜日生まれの方のミサンガ

金曜日生まれの方のミサンガ

土曜日生まれの方のミサンガ

土曜日生まれの方のミサンガ

なぜか、水曜日のミサンガがありませんでした。たまたま、在庫がなかったのかもしれませんが、今度行った時に聞いてみたいと思います。

皆さんも、自分の生まれた曜日をチェックして、曜日の色のミサンガを付けて運気をアップしてみてはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする